炎症性腸疾患であるクローン病人の日常生活を中心に投資やネットのことを書いています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

別窓 | スポンサー広告
秋は梨系のジュースで。
2008-10-13 Mon 16:37
秋になると梨系のジュースが出回ります。さっぱりとして私のお気に入りです。梨系のジュースでエレンタールを作ればそれなりに美味しい!

タカナシの和梨(パック入り)
f20081013006.jpg
ジェイティ飲料のみぞれ梨
f20081013007.jpg

どちらもなかなかの美味しさです。ですが、秋の期間限定商品なのでそろそろ姿を消すと思います。今まで梨系ジュースと言えば「タカナシの和梨」などパック系が多かったので賞味期限が短くてたくさん買っておくことができませんでした。まさに旬の味でした。

おそらく今年からお目見えの「ジェイティ飲料のみぞれ梨」は缶ボトルで賞味期限が半年ほどあります。これなら冷蔵庫に入れておいて季節外れの梨味が楽しめます。
「ジェイティ飲料のみぞれ梨」はすりおろしの果肉が入っています。狭窄持ちの方は少し心配かも知れませんがそんなに大きな果肉でもないので大丈夫だと思います。

一度お試しあれ。
スポンサーサイト

タグ:

別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0
補中益気湯(ツムラ41番)
2008-08-16 Sat 17:58
昨年の術後の体力低下、夏バテの時に処方してもらった漢方薬ツムラ41番補中益気湯(ほちゅうえっきとう)です。
d20080816001.jpg
これが結構、私にはよろしくて倦怠感のあるときには好んで使っています。いいのか悪いのかは別にしてアリナミンVドリンクで補中益気湯(ほちゅうえっきとう)を2包(5g)そして翌日から朝に1包、夜に1包を1週間くらい飲んでいます。

ツムラのHPから
補中益気湯(ほちゅうえっきとう)は、漢方の古典である弁惑論(べんわくろん)に記載されている漢方薬で、虚弱体質、疲労倦怠、病後の衰弱等に用いられています。ツムラ漢方補中益気湯エキス顆粒は、補中益気湯から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。



慢性疲労症候群にも好んで使われる漢方です。ただ問題は確実に食欲が出てきます。絶食中には困った作用かも知れません。

水様便や泥状便の改善等にも効果があり胃腸を丈夫にする働きもあるとのことなので、クローン病にも少しは良いかも知れません。

タグ:

別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0
| 時事戯言!炎症性腸疾患-blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。