炎症性腸疾患であるクローン病人の日常生活を中心に投資やネットのことを書いています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

別窓 | スポンサー広告
2009年06月22日現在
2009-06-23 Tue 03:09
朝から小腸造影検査。

ガストロフィンを口から飲んだ100CC。
苦いなぁ。それと発泡剤、検査開始。検査そのものは20分程度で終わった。ただやはり流れが悪いのかあちこち押さえながらの検査になりました。検査そのものは無事終了

ここからが最悪

夕方頃からお腹が激しく痛みだし、嘔吐の連続。21:00頃もう限界です。車で病院へ行こうと思いましたが無理と判断して、救急車で運ばれました。

結果、麻痺性イレウスでした、二ボー像6発は圧巻でした。救急車で死ぬほど吐きまくったのが良かったのか、救急処置室に入った頃には痛みも少しマシになってきました。

しかし極度の脱水、点滴2本して、再度嘔吐や痛みが発生すればすぐ病院にくるということで帰宅。午前2時30分頃解放、タクシーで帰ったら10000円近くかかった。

※本記事は06/27にさかのぼって書きました。
スポンサーサイト

タグ: クローン病

別窓 | 体調記録 | コメント:0 | トラックバック:0
<<小腸造影の結果 | 時事戯言!炎症性腸疾患-blog | 2009年06月19日現在>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 時事戯言!炎症性腸疾患-blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。