FC2ブログ
炎症性腸疾患であるクローン病人の日常生活を中心に投資やネットのことを書いています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

別窓 | スポンサー広告
レミケード2回目
2009-07-09 Thu 19:10
昨日はレミケード2回目を投与しました。投与反応はありませんでした。よかった。

でもお腹の調子はあまりよくないです。今朝も結構痛かったです。やはり狭窄が邪魔しているのでしょうか。

医師はとりあえず行けるところまで行きましょうという見立て。

まず、レミケードで狭窄にのっている炎症が取れればそのまま継続。
それでもダメなら手術ということです。

現状は結構不便な感じなのでできれば手術したいという方向にかなり気持ちが傾いています。でも安易に切るのもよくないのでしょう。

2年前に狭窄の部分から瘻孔ができて腸管膜に膿瘍ができて破裂して汎発性腹膜炎になり手術しました、術後はほんとに快適な生活でした。あれを思うとつい切ったほうが。。と思ってしまうのは。。でも確実に腸が短くなるのでやはり避けた方が賢明ですね。
スポンサーサイト

タグ: クローン病 レミケード 体調

別窓 | レミケード | コメント:0 | トラックバック:0
<<狭窄 | 時事戯言!炎症性腸疾患-blog | 調子悪い>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 時事戯言!炎症性腸疾患-blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。