FC2ブログ
炎症性腸疾患であるクローン病人の日常生活を中心に投資やネットのことを書いています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

別窓 | スポンサー広告
眼科へ行く
2007-08-19 Sun 21:00

1ヶ月ほど前あたりから目が変


どうも一ヶ月ほど前あたりから目の奥が痛かったり。かすんだり、重たかったりする。アイボンで目を洗ったりしたり、目薬をさしてみたりしていたのですが、改善しません。クローン病などの炎症性疾患の病気にはぶどう膜炎等の眼科の合併症もあります。これは少し心配です。白内障や緑内障のリスクも普通の人より大きいです。


そういえば、近所に土曜日、日曜日でも診察をしている眼科が開業するというチラシが入っていたな。これはサラリーマンにはありがたい。早速行くことにした。さすが開業したてであり奇麗な院内。おまけに勤務している女性が全員かわいいときたもんだ(プライバシーもあるので写真はなし)。ひいきにするぞ!まず視力検査。両目とも2.0でした。エアーで吹かれて眼圧を計測。そこでおっさんの先生(院長)に変わった。残念、眼圧等の検査も今のところ問題なし。クローン病であることを告げた。ステロイドの使用歴や通院病院等を問診。OA機器1日16時間、年齢40歳。。ドライアイと疲れ目だろうとのこと。あと老眼が始まっているかも知れないとのこと。。昔から視力が良く、遠視気味だったので老眼は早いと言われてはいたが。。。少しショック。遠視用の眼鏡の処方箋を作るとのことで、手元の見え方の検査をしたが裸眼の方が断然楽で見えやすいというこで遠視めがね(老眼鏡?)は見送りになった。でもぶどう膜炎とか緑内障とかじゃなくてよかった。


アイボンとか市販の目薬とかってドライアイにはあまり良くないらしい。目の保護物質を洗い流す危険性があるんだって。。。まさか自分で追い打ちをかけていたなんて。目薬も清涼感があるのでスッキリするので良くなった気がするとのことです。単なる疲れ目なのかドライアイなのか、きちんと眼科で診断を受けてから目薬の種類を決めた方がいいですね。でも近所に土日祝日に診察している眼科ができてうれしい。
ヒアロンサン0.1(角結膜上皮障害治療用点眼剤)
サンコバ点眼液0.02%(調節機能改善点眼剤)
を処方してくれました。早速家に帰って点眼!。かれこれ6時間程度経過していますが、若干楽になった気がします。でも本格的に眼が痛くなるのは夜なので、夜がマシになれば診断当たり!ってことですね。次回の診察は1週間後。





スポンサーサイト

タグ: 合併症 クローン病

別窓 | 体調記録 | コメント:0 | トラックバック:0
<<体調記録(2007年08月20日) | 時事戯言!炎症性腸疾患-blog | 広島旅行あとがき後編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 時事戯言!炎症性腸疾患-blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。